Skip to main content

You are here

チュートリアルとリンク

GPSの基本チュートリアル

GPS Compendium
小型のGPSレシーバーでも、1メートル程度の測位精度を備えています。しかし、これらの小さなデバイスが20,000キロメートル以上も離れた衛星からの信号を使用してこのような見事な精度を達成する方法をご存知ですか。
ユーブロックスのGPS Conpendiumは、全地球ナビゲーション衛星システムの原理をご紹介するためのチュートリアルです。
GPS_Compendium(GPS‑X-02007) 6.1 Mb

ユーブロックスGPS辞典
GPSに関連する頭字語、略語、用語集
ユーブロックスGPS辞典 247.6k

GPSの起源
世界初のそして今もなお最も重要な衛星測位システムの最初のシステムの研究、重要な革新、忘れられた英雄
GPSの起源 4.4MB

GPSのデータ・リソースとリンク

GPSのステータスと休止情報
メンテナンスに伴う休止、衛星の打ち上げと廃棄、GPS運用の変更通知に関するGPSステータス情報アメリカ沿岸警備隊が管理するWebサイトに掲載されます。この情報はGPSシステムのオペレーターである空軍第2宇宙作戦センター (2SOPs) が作成します。

SBA (WAASおよびEGNOS)
WAAS ((Wide Area Augmentation System) および EGNOS (European Geostationary Overlay Service) の情報と現状

NMEA
国立海洋電子機器協会 (NMEA) は、データ・メッセージの構造、内容、プロトコルを定義することで、GPSレシーバーが他の電子機器と通信できるようにするための米国の規格委員会です。NMEA 0183はGPSレシーバーが使用する標準のデータ通信プロトコルです。

RTCM
RTCM SC‑104 (Radio Technical Commission for Maritime Services Special Committee 104) 勧告は、補正メッセージのフォーマットとさまざまな補正メッセージのタイプを定義しています。

GPS信号の仕様

gpsspsperf.pdf

GPS SPS Signal Specificationは、SPSレンジング信号を受信および使用するためのGPS SPS(標準測位サービス)信号の特性と最低必要条件に関する仕様です。

GPS SPS Signal Specification Annexは、GPS SPS Signal Specificationの3つの付属文書で構成されています。

GPS User Equipment Introductionは、GPSシステムの基本的な動作原理、アルゴリズム、仕組みについての説明です。

GPS Interface Specification (IS GPS 200) は、GPS衛星から送信される信号の構造とペイロードについての説明です。